子育て・教育

あんふぁんママの質問箱

【ママの質問箱】 赤ちゃん返り

2017年02月03日(金)

Q 妹が生まれてから、上の子が情緒不安定に
illustration ATFT GRAPHICS.

illustration ATFT GRAPHICS.

 妹が生まれお兄ちゃんになった4歳の息子最近突然情緒不安定になり頭に小さなハゲができてしまいましたささいなことですぐ泣いたり抱っこをせがんだりもします第二子出産に当たり寂しい思いをさせないように夫もじぃじばぁばもみんなで彼中心に過ごしてきたつもりだったのでどうしたものかと思っていますこのまま本人が落ち着くのを待つしかないのでしょうか
東京都フリカケ
 
A 存分えさせる一方成長感たせる声掛けを

 大人が想像する以上に4歳のお子さんは寂しい思いをしているのですねそれが分かっているからご家族の皆さんは彼のことを大事に考えてきたのでしょうその方針は間違っていませんでも腫れ物に触るみたいに心配ばかりしているとお子さんはその状況から抜け出せなくなってしまいます

 子どもが赤ちゃん返りをしたときは2つの真逆のことをしてあげるといいですよその1つは思い切り赤ちゃんごっこをさせてあげること。「抱っこしてほしいなど甘えてきたときは、「お兄ちゃんだからとかお兄ちゃんのくせにという言葉は使わずお子さんの要求を受け入れて赤ちゃんの気分に浸らせてあげてください

 そしてもう1つは成長感を持たせてあげることお母さんに甘えても本人なりにもうお兄ちゃんなんだから赤ちゃんみたいになるのはおかしいと思ってもいるわけです何かお手伝いができたり赤ちゃんに優しくできたりしたときには、「さすがお兄ちゃんねと褒めてあげましょう赤ちゃんのお世話をさせてあげたり、「赤ちゃんのことで気が付いたことを1日1個教えてねと課題を与えたりするのもいいですね存分に赤ちゃん返りをさせる一方で成長感を持たせるこの2つをバランスよくしていくことが大切です
Q 気を引くために、母親が嫌がることを繰り返す息子

 3歳の息子は弟が生まれてから私の気を引くために牛乳をこぼしたり道に寝転んで泣き叫んだり私が嫌がることを繰り返します最近困っている癖は鼻水が出るとなめること鼻水を拭いてもらえると思っていたのに、「自分で拭きなさいと言われるのが気に入らないようです一日中やっているのでお友達や周りの人に嫌がられないか心配です叱っても優しく言い聞かせても直りません
東京都あき
 
A 駄々をこねるどもの気持ちにって

 お子さんがわざとお母さんの嫌がることをしていると感じるのですねそれでその嫌な行動をやめさせることに気持ちが集中して原因を考える心の余裕をなくしているのかもしれませんねそういうときはお子さんの立場に立って気持ちを描写してみるといいですよ例えば、「牛乳をこぼしちゃったわざとじゃなかったのにママにどうしてそんな嫌がらせをするのと怒られた…」という具合にそうするとお子さんの寂しくて不安な気持ちに気付けることでしょう

 赤ちゃんが生まれるとどうしても上の子が年齢以上に大きく見えがちです。「もうお兄ちゃんでしょ自分でしなさいとつい言いたくなりますが上の子の赤ちゃん返りを優しく受け止めてあげてほしいですね他の人に赤ちゃんのお世話を頼んででも今は上の子に手を掛けてあげる時間を大切にしてください。「あなたのことが大好きよ」「ママは赤ちゃんのお世話で忙しくて構ってあげられないけれど本当はもっと抱っこしてあげたいのよと繰り返し繰り返し言ってあげてくださいそして上の子が赤ちゃんのお世話をしてくれたらえらいわねと褒めてあげましょうそうして子どもの気持ちに寄り添い受け入れていくうちに次第に落ち着いてくると思います
アドバイザー 大日向雅美さん 恵泉女学園大学学長。専門は発達心理学

 子どもにとって弟や妹が生まれることは大人が想像する以上に不安になる出来事上の子の気持ちに寄り添ってほしいと言う大日向雅美さんにお話を聞きました
 
幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」東北版・
2017年3月号に掲載