トピックス

イベント

参加無料、6月18日(日)「リビング 胎教コンサート」開催

2017年05月18日(木)

おなかの赤ちゃんにとって初めての音楽会を一緒に楽しみませんか
昨年10月実施時の様子

昨年10月実施時の様子

コンサート&ヨガでリラックス!
ご主人や両親も一緒にどうぞ


おなかの赤ちゃんと一心同体で過ごすマタニティー期。ママがリラックスしていると赤ちゃんも気持ちがいい! とはいえ、家事や仕事をしながらのマタニティーライフは、なかなかゆっくり過ごせない時もありますよね。

そんな時には仙台リビング新聞社の「リビング 胎教コンサート」でリフレッシュしませんか。6月18日(日)、仙台銀行ホール イズミティ21で開催。妊婦さんとその家族を招待します。参加無料。子連れ参加もOKです。
(左から)フルート・芦澤曉男さん(仙台フィルハーモニー管弦楽団)、ソプラノ・齋藤 翠さん、ピアノ・星簇(ほしむれ)亜実さん

(左から)フルート・芦澤曉男さん(仙台フィルハーモニー管弦楽団)、ソプラノ・齋藤 翠さん、ピアノ・星簇(ほしむれ)亜実さん

今回、心地よい音色を届けてくれるのは、仙台フィルハーモニー管弦楽団のフルート奏者・芦澤暁男さん、仙台市を中心に活躍するソプラノ歌手・齋藤翠さん、ピアニスト・星簇亜実さんの三人。

毎回、「おなかの赤ちゃんが元気に動いていました」など、美しいクラシックの調べは大好評です。生演奏に耳を傾けながら、穏やかなひとときを過ごしましょう。

コンサートの前には、リビングカルチャー教室アロマヨガ講師でもある木戸裕美さんによる、座ってできるヨガのエクササイズも。
リビングカルチャー教室・アロマヨガ講師の木戸裕美さん

リビングカルチャー教室・アロマヨガ講師の木戸裕美さん

妊娠中に起こりやすい肩こりや腰痛などをやわらげるヨガの動きをレクチャーしてくれます。また、産まれた赤ちゃんが成長していく中でみせる動きについてのお話もありますよ。

ご主人やご両親も誘ってぜひ。1組に1つお土産があるほか、協賛社からのプレゼントが当たるお楽しみ抽選会もあります。
昨年10月実施時の会場の様子

昨年10月実施時の会場の様子

昨年10月実施の際の参加者の声(抜粋)

●すばらしい演奏に感動し涙が止まりませんでした。お腹の中のわが子に連れてきてもらったコンサート。ずっと忘れません!

●つわりの真っただ中で、気持ちが沈んでいたのでいいリフレッシュになりました

●堅苦しくなく、リラックスできて楽しかったです

●心地よい音楽がお腹にも届いていたようで、何度もお腹をけっていました。子連れで参加できるのもうれしいです
申し込みはインターネットまたは電話で

【日 時】 6月18日(日)午後1時30分〜3時30分
 ※開場は午後1時
【会 場】 仙台銀行ホール イズミティ21 1階 小ホール
 (仙台市泉区泉中央2-18-1)
【定 員】 400人(先着順)
【参加費】 無料(妊婦さんにお土産付き)
【主 催】 仙台リビング新聞社
【協 賛】 らでぃっしゅぼーや、ミキハウス、鷹泉閣 岩松旅館、藤崎、
     旧伊達伯爵邸 鐘景閣、王子ネピア、こどもクラブ
【申し込み】 電話またはインターネットで仙台リビング新聞社へ。
 参加者には後日、案内状をお送りします
◆インターネット…下段にある「申し込み・応募はこちら」ボタンをクリックし申し込みフォームへ

電話での申し込み・問い合わせ
仙台リビング新聞社 TEL022-265-4305
申し込み・応募はこちら